<家事を減らせ!>クリーニング系のサブスク&サービスおすすめ3選

宅配クリーニングが流行ってますが、最近は定額のサービスも増えてきています。

こんな人に読んで欲しい

・仕事が忙しい独身サラリーマン

・共働きで家事をやる暇がない夫婦

・副業をしたいけど時間がないと悩んでいる人

この記事を読むことで、クリーニング系のサブスクでおすすめのものと、そのメリットデメリットがわかるようになります。

忙しい現代人の皆さんはぜひ読んで見てください。

クリーニング系のサブスク&サービスおすすめ3選

クリーニング系サブスク3選

リネット(LENET)

リネットは会員制の洗濯代行サービスです。

共働き世帯の増加で人気の高まる宅配クリーニングですが、その中でもリネットは「日本サブスクリプションビジネス2019」でスポンサー賞を受賞している人気のサービスです。

リネットが通常の宅配サービスと何が違うかというと、プレミアム会員に登録することで、早朝・深夜の集配サービスや、新品のような風合いになるプレミアム仕上げ、毛とり・毛玉とりなどのサービスが毎回追加料金無しで利用できることです。

冬のセーター、コートやダウン、入学式で着たスーツ、夏のワイシャツの汗ジミなど考えてみると毎月のようにクリーニングを利用している人もいると思います。

プレミアム会員になるメリットで、特に大きいのが朝一の集荷や深夜のお届けが可能(一部地域限定)なところでしょうか。

クリーニング店の多くは深夜営業をしていないので、深夜の宅配はかなりありがたいポイントです。

使い方は

1:ネットで予約(24時間OK

2:ダンボールに詰めて宅配員に預ける

3:料金はメールでお知らせ

4:最短2日後に自宅にお届け

となっています。

リネットの月会費は390円~で、一回の料金は別途クリーニングする服の種類や量で決まってきます。

今なら初月会費無料で利用料30%off、次回からも一回の利用が3000円以上で送料無料となりますし、月会員ならいつでも解約できるので、気になっている方は一度利用してみるといいと思います。

ワイクリン

yシャツ

忙しい独身サラリーマンに一押しなのがワイクリンです。

ワイクリンは1ヶ月20枚のワイシャツを、レンタル&クリーニング&宅配を行ってくれるサブスクです。

忙しいビジネスパーソンにとってワイシャツは欠かせないものですが、毎日の洗濯やアイロンがけ、染み抜きなのどのメンテナンスにとられる時間は馬鹿にできません。

また、同じ理由で自分で洗濯せずに、毎週末1週間分をクリーニング店に出しているという人も多いと思いますが、行き帰りの時間などが結構面倒だったりするものです。

ワイクリンのサービスは、月に1回だけ、20着をまとめて返却するだけです!

具体的なサービスの流れは

1:申し込み:プラン、サイズ、柄を選ぶ

2:20着まとめて届く

3:着る

4:専用の袋に洗濯せずにそのまま入れる

5:20着をまとめて返却(月1回)

以上です!

あとは工場でクリーニングとメンテナンスが行われた後、利用者の元に返ってくるという流れです。

これなら忙しいサラリーマンでも大丈夫ですね。

ちなみに、レンタルするワイシャツには各個人の識別番号が割り振られるので、他の人との共有ではありませんので安心してください。

プランはアソートプラン、スタンダードプラン、プレミアムプランの3種類があり、8800円(税別)~利用できます。

「借りて、来て、返すだけ」のワイクリンはかなりおすすめです!

WASH&FOLD

特別な服だけじゃなく普段の洗濯すらもしたくない人におすすめなのが、洗濯代行&コインランドリーのWASH&FOLDです。

使い方は詰め放題の専用ランドリーバックに入れて送るだけ。

あとはお店で、洗濯、乾燥、職人が1点1点丁寧にたたんでパッキングして届けてくれます。

使い放題ではないので、サブスクとは言えないのですが、前述ののワイクリンと組み合わせて利用することでもはや洗濯機いらずを実現します。

料金はスモールバック(Tシャツ30枚分程度)が2750円(税別)から利用できます。

持ち込みの場合は更にリーズナブルに利用でき、当日引渡しが可能な場合もあるようです。

宅配の場合は地域によって料金が違うのでWASH&FOLDのHPで確認してみて下さい。

クリーニング系サブスク&サービスのメリット・デメリット

メリット・デメリット

クリーニングをサブスクにすることもメリット。デメリットをまとめました。

メリット

●圧倒的に時間の短縮ができる。

これが一番だと思います。洗濯そのものにかかる時間とクリーニング行く時間もほとんどなくなります。

というか、洗濯をするという概念がなくなります

●常に清潔でメンテナンスの行き届いた服を着ることができる。

自分で洗濯した場合、染み抜きを頑張っても落としきれない汚れって多くないですか?

ネットで情報を探して、道具や薬剤を購入し、時間をかけて染み抜きした割りにあまり綺麗にならなかったときのあの感覚・・・

プロにまかせてしまいましょう!

●料金が一定になることで、月々の支払いの見える化。

これは私がサブスクリプションをおすすめする時に常々言っていますが、忙しい人は家計簿なんかつけていられないはずです。

しかし、定額サービスを利用することで、家計の計算が非常に簡単になります。

資産形成の第一歩は支出を把握することですから、大事なことだと思っています。

デメリット

●料金がやや高め

送料やメンテナンス代が入っていることが多いからだと思います。よく着る服というのはみなれているので痛みに気が付きにくいものです。客観的にみて必要なメンテナンスはやってもらっていいと思います。

●地域によって使えないサービスがある

恐らく都市部から離れたところでは宅配のサービスは向かないため利用できない可能性があります。

しかし、今はなくともニーズがあるところにはきっとサービスが展開されるはずですので探してみましょう。

まとめ

cleaningサブスクまとめ

クリーニング系のサブスクもかなり増えてきていますね。

サブスクがやや高めなのは宿命です(笑)が、その浮いた時間で何をするかが大切だと思います。

仕事の勉強や副業などの収入アップに繋がるのであればデメリットは徐々に薄らいでいきますよね。

子供との時間や運動時間お確保に使うのもいいと思います。

現代人は忙しいですから、洗濯なんてしている時間はないのです。

これを機に洗濯は辞めちゃいましょう(笑)

-家事・子育て

Copyright© FURULOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.