【超おすすめ】子育て応援サブスクリプション3選【初心者向け】

子育てを助けてくれるサブスクリプションサービスが増えてきてます。

小さな子どもがいると何かとお金がかかりがちですが、定額サービスにすることで安心して利用できるものもたくさんあります。

今回は子育て世代におすすめのサービスを紹介していきます。

子育て世代のママ・パパ

・おもちゃや絵本を買ってあげても、興味持ってくれなかったりしてもったいない。

・すぐに大きくなるから服の買い替えが大変

・しょっちゅう買い換えてるといくら使ってるのかわからなくなる

このような悩みを解決します。

超おすすめ!子育て応援サブスクリプション3選

おすすめのサブスクを紹介していきます。

トイサブ!

トイサブ!おもちゃのサブスクリプションサービスです。

2019年サブスクリプション大賞でグランプリを獲得した今注目のおすすめサブスクです。

対象年齢は生後3ヶ月~4才まで利用でき、各年齢に合ったおもちゃをレンタルすることができます。

たとえば、

0才ならベビージムや音の鳴るおもちゃ、

1才ならブロックパズルや型はめ遊びなど、

2~4才位になると文字や数字の学習おもちゃ、

といった具合です。

 

取り扱っているおもちゃの数も1500点以上あり、気になるおもちゃをリクエストしたり、気に入ったものをキープ・購入することもできます。

料金は月額3,340円で送料なし!

2ヶ月に1回、購入金額にして合計15,000円分!のおもちゃが6点送られてきます。

 

トイサブ!がママ・パパに喜ばれている理由は「こどもが普通に使っていて起こるであろう破損や汚れは原則弁償不要」という点です。

こどもは当たり前に、噛んだり、投げたりするので壊れて当然ですよね?

レンタルしていると壊して弁償しないといけないんじゃないかとハラハラしてしまうのですが心配無用です!

たくさんのおもちゃを思いっきり楽しんで、そして学んで欲しい!

そんな思いに答えるサブスクだと思います。

トイサブ!:月額3,340円(隔月コース)

トイサブ

KIDSROBE(キッズローブ)

KIDSROBEは子供服のお下がりシェアサービスです。

買わなくていい」「捨てなくていい」のキャッチコピー通り、ユーザーがお互いにお下がりをシェアすることで所有することなく、必要な子供服を増やせるというものです。

 

はじめて子どもが生まれた家庭や2人目以降でも性別が違うと、家庭内でのお下がりはむずかしいですよね。

しかも、せっかく買った服もすぐに切れなくなってしまい、もったいないなと感じることも多いと思います。

 

実際わが家でも、サイズアウトした服をもらってくれる知人を探してプレゼントしていましたが、

使ってもらえるか?

嫌な気分にならないか?

安っぽいなんて思われないか?

なんていろいろ考えてしまうものです。

 

KIDSROBEなら月額980円で最大15着までシェアすることができるのでかなりに経済的です。

利用方法は簡単です。

入会するとまず10着選んで借りられます。

10着以上借りたいときは、自宅の服をシェアすることで最大15着まで増やすことができます。

借りられる服もお下がりとはいえ、まだ使える・使って欲しいという服ばかりなので安心して利用できると思います。

・もし気に入った服があったらキープOK

・汚してしまったら返却しなくてもOK

・保育園に行くために名前を書いてもOK

・服を送るときは指定の袋に入れて送るだけ!(別途送料あり)

 

これで980円は安すぎる気が・・・

こどもが活発に動き回るようになったらぜひ活用していですね!

KIDSROBE(キッズローブ):月額980円

こどものとも(福音館書店)

こどものともは月額440円~定期購読できる絵本のサブスクです。

きんぎょがにげた」「ぐりとぐら」など、ロングセラーも多数ある実績のある月刊誌です。

 

我が家でも利用していますが、毎月新しい絵本が届くのはけっこう楽しみになるものです。

こどもとの時間もつくりやすくなりますし、絵本を読むときって距離が近いので、実はスキンシップにもなります。

また、年齢によって合っている絵本がよくわからない人も多いと思いますが、サブスクにすれば絵本のプロがおすすめの絵本を送ってくれるので安心ですね。

 

月額440円は他の絵本のサブスクと比べてもかなりやすいのでおすすめです。

こどものとも画像

他の絵本サブスクが気になる人は↓をチェック

絵本サブスクおすすめ
絵本のサブスク|おすすめの定期購読サービス3選

子育てママ・パパの悩み ・子供に絵本を読み聞かせてあげたいけど、どんな絵本がいいのかわからない ・絵本って意外と高いんだよな ・今の年齢に合った絵本ってどれなんだろう? このような疑問に答えていきます ...

続きを見る

サブスク初心者の方はとりあえず、絵本から試してみるといいと思います。

こどものとも:月額440円~

子育て系サブスクを取り入れるメリット

子育て系のサブスクを取り入れるメリットを当サイト(FURULOG)なりにまとめてみました。

・こどもの月齢や発達にあった商品をおすすめしてもらえる。

・気に入るかわからなくて買えないおもちゃも使わせてあげられる。

・せっかく買ってもすぐ飽きてしまうが、レンタルなら返却すればいい。

・おもちゃが際限なく増えていくのを防げる。

・洋服・おもちゃ・絵本の代金が固定できる!

このあたりでしょうか?

 

こどもって小さいときは意思表示できないので、気に入るかわからないし、すぐあきるし、壊すし・・・でも捨てるのもなんかもったいない。

そんな悩みをかなり解決できるのと思います。

 

あとは月々かかる費用がある程度固定できるというのもサブスクのメリットと言えますよ!

ちなみに3つ全部で4,780円となり、おもちゃ・絵本・服15着で5,000円以下です。

もう全部試してみたらいいと思います(笑)

まとめ

絵本サブスクおすすめ

いかがでしたでしょうか?

育児系のサブスクリプションもかなり充実してきてますが、とくにおすすめの3つを紹介させていただきました。

はじめて子育てするご両親は本当に大変だと思います。

疲れてくるとおもちゃ1つ買うのも楽しめる余裕がないときもありますよね?

思い切ってサブスクにすることでかなり時間を作ることができます。

サブスクを上手に活用して、楽しく子育てに役立ててみてくださいね。

-家事・子育て

Copyright© FURULOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.