<徹底比較!>音楽聴き放題系サブスク5選<定額で聴き放題!>

音楽配信サービスのサブスクリプション(サブスク)が人気です。

・音楽配信系のサブスクが気になるけど、たくさんありすぎてどれを選べばいいかわからない。

・自分にあったサービスを知りたい。

・おすすめの音楽配信サービスの比較が知りたい。

このような方を想定しています。

この記事を読めば、自分に合った音楽配信系のサブスクについて理解できると思います。

※サブスクについてわからないという方

サブスクリプションとは?最新サブスクを一挙に紹介!

「サブスクリプション」や「サブスク」という言葉がかなり浸透してきましたが、「サブスク」の意味を知ってますか? このブログでは、サブスクリプションサービス(定額課金)と上手に付き合うことで、人生の幸福度 ...

続きを見る

音楽聴き放題系サブスクおすすめ5選

音楽サブスク5選

おすすめの音楽聴き放題系サブスクを5つ紹介します。

Amazon Music Unlimited

amazonの利用中に、何度かみとことがあるのではないしょうか?

amazon musicには「amazon music」と「amazon music unlimited」の2つがあります。

Prime Musicは200万曲しかありませんが、プライム会員なら無料で使えます。

どんな雰囲気なのか確認してから契約したいなら、まずはPrime Musicでお試し利用するのがいいでしょう。

曲数はかなり少なく、アーティストも偏っている印象です。

amazon music unlimitedに登録すると、6500曲以上が定額で聴き放題となります。

料金は個人プランで980円/月、プライム会員なら780円/月です。

Amazon prime自体がサブスクとしてかなり人気ありますので、使っている人も多いようです。

Spotify

spotify楽曲数5000万曲以上と世界最大クラスの音楽配信サービスです。

プランには無料のfreeプランもあり、無料でも全ての曲が期間無制限でFull再生でき、シャッフル再生も可能です。

premiumプランにすると、月額980円でオフライン再生スキップ無制限広告なしなどの機能が利用できます。

正直、980円で5000万曲聞けるのはコスパ最強だと思います。

特徴としては他の人が作ったプレイリストを共有できることや、お気に入りの曲をAIが学習して自動でプレイリストを作成してくれることなどが人気の理由です。

また、アーティストだけでなく、リラックスやトレーニングなどのシチュエーションに合わせたリストもあり、気分に合わせて使うことができます。

Apple Music

Appleが提供している定額制音楽ストリーミング配信サービスです。

最近ではAndroidの利用者でっも使えるようになり、ますます便利になっています。

楽曲数は6000万曲と非常に多く、もはや無い曲を探す方が大変です。

今までiTunes Storeで購入した楽曲を利用していた人は、iCloud上で一括管理することもできますのでおすすめですね。

Apple musicは月額980円で利用できますが、はじめの3ヶ月はお試し無料期間での利用が可能です。

また、料金も個人プラン980円以外に、ファミリープラン1480円(月)があり、こちらは最大6人までシェアできるプランとなっています。

学生さんであれば月額480円(!!)という破格の料金で個人プランと同じ条件で利用でき、もはや学生向けといってもいいでしょう。

LINE MUSIC

LINE MUSICは今やほとんどスマホユーザーが利用しているLINEの音楽配信サービスです。

既にLINEを利用している人なら抵抗なく、始めることができるのと思います。

料金はプレミアム一般で月額980円、学生は480円と学生さんはかなりお得です。

LINE MUSICの特徴は年間での料金プランがあることです。

プレミアム一般 月額:980円 年額:9600(ー2160円)
ファミリー 月額:1480円 年額:14000(-3760円)

これは非常に嬉しいですね。

ちなみに学生の場合は年間5760円ですので、学生プランが最安なのでおすすめです。

楽天Music

楽天も音楽配信サービスを開始しています。

楽曲数は5500曲以上と十分にあり、値段もげつ

楽天の特徴は大きく2つ。

一つは日本の企業なだけあって邦楽に強く、比較的マイナーな楽曲でも見つかるということ。

もう一つは楽天スーパーポイントが貯まる、ポイントで支払いができるということです。

楽天経済圏で生活されている方はかなりおすすめです。

料金比較:サブスクおすすめ5選を比較

音楽サブスク比較

料金とおすすめポイントまとめてみます。

サービス名 月額料金 楽曲数 無料お試し期間 おすすめポイント
Amazon music unlimited 980円 6,500万曲以上 30日間 プライム会員なら780円/月
Spotify 980円 5,000万曲以上 無制限 無料、全曲、無制限で利用可
Apple music 980円 5,000万曲以上 90日間 iTunes Store購入者
LINE MUSIC 980円 6,000万曲以上 90日間 年間プランが超お得
楽天Music 1,080円 5,500万曲以上 30日間 楽天ポイントが貯まる、邦楽が充実

楽曲数は5000万曲~6500曲です。

有料プランの基本料金はほぼ横並びと言っていいでしょう。

どのサブスクにするかを選ぶポイントは自分が使う環境やシチュエーションによるということがわかりました。

まとめ

いかがでしょうか?

今や音楽配信系のサブスクも競争が激化しており、単に楽曲数や料金だけで選べなくなってきています。

選ぶポイント

・プライム会員→Amazon music unlimited

・おすすめのリストを作って欲しい→Spotify

・iTunes Storeで購入した曲を無駄にしたくない→Apple music

・コスパが最重要→LINE MUSIC

・楽天経済圏の住人→楽天Music

まずは自分の今の状況にあったサブスクを選んでみるといいと思います。

今回紹介したもの以外でも無料お試し期間があるものがほとんどですので、色々と試してみてもいいと思います。

定額課金することで逆に無駄な支出を抑える効果もありますし、何より広告なしは本当に快適です。

あなたにぴったりのサービスを見つけてくださいね。

-おすすめサブスクリプション

Copyright© FURULOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.